じんわり〜っと評判の「ネコタクシー」。
こちら京都では、日曜日の夜11時半からKBS京都で放映中であります。
毎回かかさず見ております。
見た後に、なんとも言えないしんみりほんわかした感情が芽生えます。
ちょっと暗めな(夜のシーンが多いからかな?)画面、
もどかしいセリフまわし、一癖アリの登場人物。
がなりキャラのカンニング竹山くんの意外性。
そしてなにより「御子神さん」!
私好みのネコちゃんです〜。
オープニングの竹山くんのお腹にのっかってる御子神さんの表情。
あの顔が一番好きです!!
御子神さん、抱っこしたい・・・。

あなたも御子神さんのようにおとなしくなってくれませんか?
     

寝ても覚めても歯が痛い・・・。意識のある間ずーっと。
いったいコレはなんなのか?
お薬塗っての治療らしいのだけど、ずっと痛いしすごく染みるし。
痛みのある生活って憂鬱です。
その上鼻血もでるしー。
面白いくらいここのとこ、毎週土曜日にでてた鼻血も今週はイレギュラー。

先日TVで映画「憑神」を見ました。
なんか・・・、もひとつ面白くなかった。
きっとすごーく楽しみに期待して見たから。
原作も面白くて、舞台も結構迫力あって感動したもんだから。
これは映画はもっとすごいだろうと思って見てしまいました。
作り手次第でこうも違うもんなのかーってくらい、
かなりごちゃごちゃになった映画で残念・・・。
登場人物の魅力も半減。
舞台って役者さんの実力も反映されるから良かったのかな〜。
お口直しにもう1回、舞台「憑神」が見たいです。

私が臨床美術のお勉強で唸ってる間、TVでは「のりピー」事件でずい分盛り上がってましたね。
そりゃそーです。
「のりピー」と言えば、超アイドルでしたからね。
ちょっと私の世代とはズレがありますが・・・。
ファンのみなさんはさぞショックでしたでしょう。
可哀想な奥さんから一転して犯罪者ですもん。

そんな報道を見ながら、そういえば・・・と思いだした事。
昔まだ会社に勤めてた頃、TVドラマでのりピーは、
私の描いたTシャツ着てたなーって。
あの有名な大家族ドラマ、うちの会社と衣装提供してたので、確かにのりピーは着てました。
しかも半纏の中に・・・。
「昨日のドラマの中でのりピー、着てたねぇ。半纏の中に。」って、
会社で笑われながら言われましたモン。
そう。
私のTシャツはどのドラマでも、お風呂上りや、ジャージの上とか、
ちょっとコンビニに行く時とかに使用されました。
なので、「ワンマイルTシャツ」とも言われてましたね・・・。
当事は色んな芸能人が着用してはったんですけどー。
ま、それもスタイリストさんと、うちのプレスのおかげでございました。
そんな事を懐かしく思い出させてくれた「のりピー」事件でした。


来年の大河ドラマ「龍馬伝」のキャストが決まりましたねー。
ほぼ満足な配役でとっても楽しみです。
龍馬は新撰組同様、ファンの思い入れも強いので、配役を決めるのも演じるのも大変でしょう。
私とて、「なぜ広末?」とか、「う〜ん武田鉄矢?しょうがないかぁー」とか思いますもん。
お龍さんに真木よう子はいいんじゃないですか!すごく期待してます。
以蔵さんもかっこいいし。
乙女姉さんはマジ怖い菊之助姉でぴったりです。素晴らしい!
そして何より、我らが大泉洋さんが饅頭屋長次郎で出演です!!
これは良いキャスティング。なんか、きっと上手に演じてくれるだろうと思いますよー。
死んじゃうけど・・・。
ほんと、すごーく楽しみ。

そういえば先日、鉾立ての際ウロウロしてましたら、
京都龍馬会の龍馬さんもウロウロされてました。
一目でわかるその姿。だって龍馬ですもんね。隣にはお龍さんもおられます。
新聞雑誌等々ではお見かけしてましたが、実際お目にかかるのは初めてでして、
ハジメマシテとご挨拶。
しかし、龍馬にしてそのパープルの着流しは・・・すごい!

2010年の大河ドラマ「龍馬伝」の龍馬役が決まりましたねー。
大河で龍馬をやるって決まった時から、一体誰が龍馬役をやるのか気になっておりました。
途中キムタクらしいとのウワサを耳にし、う〜んとうなっておりましたが・・・。
福山クンになりましたね。
キムタクよりいいかー。どうだろ?
でもカッコ良過ぎないかぁ〜?
背が高くて髪の毛チリチリでごっつくって格好良くない俳優さんって思ってただけに、う〜ん・・・。
京都龍馬会の方々もなんておっしゃるかな?
お龍さん、半平太さん、乙女姉さん、などなどその他の配役も気になる次第でして。
後半はほぼ今の「篤姫」と同じ登場人物になりますよね。
2010年、きっと私は高知に三度訪れるでしょう。
またあのおいしかったカツオのたたきを食べるんだぁ!

毎週土曜日のNHK「土曜ドラマ」の「監査法人」が面白い。
その前に放映していた「トップセールス」がとっても面白くって、
「この時間枠のドラマはきっと面白いんだ」と期待して見たら、
やっぱり面白い。
「トップセールス」は高度成長から現代までの自動車販売のお話で、
一女性販売員が会社社長まで極めるお話でした。
昔懐かしのクルマが出てきて楽しかったです。
そして先週から始まった「監査法人」は、公認会計士さんと企業間のお話。
世の中にこういうお仕事があるのね〜って、
初めて聞き知った「監査法人」というお仕事に興味津々です。
へぇ〜とか、ふ〜んとか思いながら見ております。
会社って大変なんですねぇ・・・。
専門用語バンバン出てきて結構難しいんですが、なんかお勉強してるみたいでね。
私の生活に何の役にも立ちませんが・・・。
どうやら「土曜ドラマ」の枠は、とてもよく作りこまれたドラマを放映するようです。
この後には「太王四神記」もありますし、なかなか土曜日のNHKはあなどれません。

今まで一度も韓流ドラマというものを見たことがありません。
怒涛のブームにもすっかり乗り遅れ、おいて行かれました。
流石の私もヨン様やリュ・シオンぐらいのお名前なら存じておりますよ。
そんな私が初めて韓流ドラマを見ております。
そう、「太王四神記」です。
韓国の歴史大河ドラマと聞き、歴史好きの私としては見てみようかなーっと。
見る前から「はまりそう」な予感はしておりました。
録画していた4回分をまとめて見たところ・・・、
なんてこと・・・、面白い・・・。
「ロードオブザリング」のような不思議感もありーの、
衣装が「スターウォーズ」みたいだしー。
特に四神の呼び名が気に入ってます。
古代からアジアに伝わる方位の呼び名ですよね。
北に「玄武」、東に「青龍」、西に「白虎」、南に「朱雀」。
ここ京都でも都があったので、そう言われてます。
京都検定試験の時に頑張って憶えましたから。
ちなみに私が住む学区は朱雀第8学区です。
御所の南でもないんですが・・・。
ドラマの方は次はどうなる、どうなる?っとしばらく楽しめそうです。



Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 広島、本日5時まで!
    etsu
  • 広島、本日5時まで!
    サッティ
  • 広島、本日5時まで!
    etsu
  • 広島、本日5時まで!
    Mew
  • ニューフェイスご紹介
    etsu
  • ニューフェイスご紹介
    サッティ
  • さくらパーカー
    etsu
  • さくらパーカー
    サッティ
  • さくらパーカー
    大和まま
  • 広島初日!
    etsu

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM