すごーく嬉しい事がありました!
四葉のタクシーを見たのです!!
京都のタクシー会社「ヤサカタクシー」。
テッペンのマークは三つ葉。
数年前からこの三つ葉マークのタクシーに混じり、
四葉のタクシーがあるとウワサで聞きました。
どうやら4台あるらしく、予約はできないとの事。
偶然乗り合わせると幸せになるとか・・・。
乗ると乗車証明書を頂けるそうです。
京都駅や四条のタクシー乗り場でも見た事ないし、
本当に走ってるのかな?って思ってました。
しかーし、買い物帰りのクルマの中、ぼんやり前を眺めていると・・・。
なんか変だなーって見てたら、あれ〜、四葉のクローバーだぁ〜〜〜!
すかさず信号待ちで激写!
丁度その前にはいつもの三つ葉のタクシーが。
ね、違うでしょ。
なんだか幸せな気分ですー。
     

建仁寺に14ある塔頭寺院の1つ「両足院」に行ってきました。
丁度今、長谷川等伯と伊藤若冲の絵が特別公開されているのです。
数はすくないですが、等伯などは500年近く前の作品です。
すごいなぁ〜。
しかしながら暖房も無い開けっ放しのお寺の中、靴を脱ぎ、
冷たく冷えた廊下を歩くのはなかなかツライ・・・。
やっぱし冬のお寺は大変である。
寒い〜っと震えながら作品を見入ってました。
最後の若冲の作品は素晴らしい!
これが近くで見れただけでとても幸せ。
      

隣の建物「毘沙門尊天」ものぞいてきましたよ。
こちらには狛犬ならぬ、狛寅さんがいます。
ほらほらー。あ、うん、言うてはります。
      

宝石の展示会はものすごい世界でした。
あるところにはアル!
見るだけならタダと、ここぞとばかりに指にはめてみたのは190万円もするダイヤの指輪!
やっぱりキレイ〜。ため息・・・。
飲み物なんかもよばれちゃって、十分堪能した後はお待ちかねの顔見世。
「木乃婦」のお弁当、お茶、おミカン、帰りのタクシーチケットなど頂き、
お車で南座へ。
イタレリツクセリ。

     
顔見世は普段の歌舞伎の舞台より長い。5時間正直疲れます。
それでも観終わった後、「良かったねぇ〜」と疲れも吹き飛ぶ内容でした。
名役者揃いで見せ場も多く、楽しめました。
特に3つ目の「助六曲輪初花桜」の幕が開いた場面。
場内の「わぁ〜」っというざわめき。
鳥肌が立ちました。
場面は吉原、赤い格子と沢山の花魁をバックに玉三郎が、
それはそれは素晴らしい花魁の衣装で立ってます。
とてもキレイ。この世の人ではありません。
隣に控えてる菊之助のあでやかさも霞むほど・・・。
そして仁左衛門の助六のかっこよい事。
この2人の助六と揚巻花魁は一度観たかった!
念願かないました。ありがたいこと。

隣席の方がマスクをしてらして、
「38度まで熱が出て、もう大丈夫です」って言いながら、
体温計持参で熱計りながらゲボゲボ観てらしたこと。
あんた、インフルエンザやーん!
きゃー、きゃー、イヤだわって思いながらの密着5時間!
明後日辺り、高熱出してる恐れアリ・・・。
なんて自分勝手な人でしょうとも思いますが、
何万もお金出して、入手困難チケットを取れたら来るわなー。
私もそうすると思います。

21時5分にお芝居が終了し、20分には家の中におりました。
近いわぁ〜。
もちろん帰宅後、しつこいほど手洗い&うがい。
どうか感染してませんようにー。

二条城へ行ってから時間もあったので、幕末繋がりで「壬生寺」へ。
やっぱり自転車だと近い。スィーっと下ると着いちゃいました。
休日の壬生寺周辺は結構な人出です。
丁度「壬生狂言」の日で、お寺からはカンカンと鐘の音が聞こえてきます。
今日は先日行けなかった新撰組ゆかりの「八木邸」と「前川邸」へ。

     
八木邸は和菓子屋さんでして、お抹茶・お菓子付で邸内をガイドしてもらえます。
邸内のお部屋で説明を受け、「この部屋のここで芹沢一派が殺されました。」と聞くと、
知ってはいましたが一瞬鳥肌が・・・。
最後にお抹茶で一服。
「屯所餅」はみぶ菜入りのお餅です。甘くてお抹茶にピッタリ。
かれこれ25年程前に寄せて頂いたときは「誠最中」というのがあったんですが、
今はもうなかったですねぇ。
     
     
向かいの前川邸は普段入れません。土日祝のみ。
中までは見ることが出来ませんが、
色んなグッズや大河ドラマ「新撰組!」のキャストのサインが飾ってあります。
八木さんの店舗にもポスターが飾ってあったし、みなさん来はったんですね。
このドラマは良かった!!ベストなキャスティング!
スタンプが置いてあったのでペタペタと・・・。
4柄ありまして、こんな感じ。
新撰組ファンの方、幕末ファンの方、どうぞお越しをー。
      

「二条城お城まつり」に行ってきましたよ。
とはいっても特に何の催しをしてるわけでもなく、物産展のブースがあっただけでしたけど・・・。
昨日は二条城で初めての結婚式が行なわれて賑やかそうだったのになー。

2年ぶりに自転車に乗ってみると、タイヤの空気が抜けてました。
まずは自転車屋さんまで押して行き、パンパンに入れてGO!
近い!自転車だと近い〜!
でも自転車置くのにも200円!う〜ん・・・。

      
こんなに近くに住んでいながら実は初めての二条城。
お城ですが平屋です。
元は五層の天守があったようですが、今はございません。
なので建物自体はお城というより御所風でしょうか。
こんな石垣を見ると、「あぁお城だわ」って思います。
ここであの大政奉還が行なわれたんですよねぇー。
      

1日中ぼちぼちお仕事やら雑用やら・・・。
TVでスポーツ三昧です。
高校野球、プロ野球、女子ゴルフに女子バレー。
特にバレーボール。すごかったですねぇ〜〜〜!!
元女子バレー部マネージャーの私としては、絶叫モンの試合でした。

昨晩は大文字の送り火。
こちらに引っ越してから、一昨年は広島・尾道旅行でバタバタしてたし、
昨年は高知大丸に出張中だったし。
やっと今年、見る事ができました。

面白いのはここら辺の皆さんの送り火の見方。
南北に走る西大路通りの北に左大文字が見えるのですが、
歩道からは見る事ができません。
車道からしか見えないのです。
なので横断歩道で待機し、歩行者信号が青になるかならないうちに車道に飛び出し、
横断歩道の真ん中から北を拝み大文字を眺める。
そして信号が赤に変わるとワラワラとまた歩道に戻る。
なんとも滑稽な・・・。
点火時は老いも若いも、子供も犬もいっぱいの人でしたが、
最後まで見てたのは私達だけでしたね。
お年寄り達はこの信号のペースに付いて行けず、
赤に変わっても車道に残されてて危ない事です。
来年はどこかの屋上でゆっくり見たいですなぁ・・・。
どなたかご招待待ってます。
     

バーゲン荒らしの帰り、四条界隈をウロウロして祇園祭の鉾立ての様子を見て回りました。
洛中を上がり下がり、結構な距離を歩いて回りましたよ。
大きな鉾などは早めに組み立ててはりますが、小さな山なんかはまだ形すら出来てません。
日曜日という事もあり、鉾立てなのに大勢の観光客です。
四条通を東から見ると、長刀鉾、函谷鉾、月鉾と並んだ姿がとても美しい。
素晴らしいお祭りだと思います。
      
長刀鉾と作りかけの船鉾。
      
ん、これは何だったかな?菊水?放下鉾?月鉾にはもう提灯が灯ってます。
     
こちらは全てパンでできた長刀鉾です。
京都大丸地下1階に展示してありますよー。
隣では祇園さん名物三条若狭屋「ちご餅」の販売に沢山の人が並んではりました。
いよいよです。京都は盛り上がってます!

何の予備知識も無く、チケットがあったので叔母と2人して、
JR京都ISETAN美術館「えき」で開催中の「ミヒャエル・ゾーヴァ展」へ。
・・・面白かった。
私は知らなかったけど、映画「アメリ」で人気の出た絵本挿絵作家さんらしいです。
光と影の使い方が上手で、ブラックユーモアもあり、絵が緻密で色彩が素晴らしい!
描かれてる動物達がなんとも愛らしく、ブタちゃん、うさぎさんが特にかわいかったです。
思わず微笑む、とても良い展覧会でした。

その後三条烏丸まで上がり、「IYEMON SALON」にてランチ。
いついっても落ち着いた良いカフェです。さすがお茶がおいしい!
年齢層が高く、静かで、ここなら1人ランチもできそう。
本日は「煮込みハンバーグランチ」。
     

近所の「新風館」をウロウロしてから三条通を西へ移動。
ちょこっと用事を済ませ、前から行きたかった「神泉苑」に立ち寄りました。
思ってたより小さいお庭で、くるっと回って蚊にさされ、そろそろお茶の時間。
      

こちらもずーっと行きたかった三条会商店街にあるカフェ「らん布袋」。
外人さんなのにお茶の先生でらっしゃる、ちょっと京都では有名なランディさんのお店です。
お忙しいランディさんはいらっしゃいませんでしたが、
代わりにご趣味でもある布袋さんの置物がお出迎えです。
ちょっとご本人に似てる・・・。
予約制の茶道教室も開催されるので、お店の奥にはお茶室もあるようです。
中庭にはお待ち合いがありました。
おいしいコーヒーと少し甘いもんの付いた「ちょっとセット」。
      
ランディさんは関西のネコ雑誌に載るほどネコ好きさん。
自然とネコも集まってくるようで、レジ横には里親募集の子猫の写真が貼ってありました。
5匹中まだ里親が決まってないのが2匹・・・。かわいい・・・。
うーん、うーん、とお会計の間、心の葛藤。
今もうーん・・・って思ってます。うーん!

毎月21日は「弘法さん」!
そして丁度日曜日〜。
雨天中止と聞いてましたが、午前中の強い雨はどうやら我が家周辺のみで降ってる模様。
ならば行こうっとバスに乗って東寺まで行ってきました。
          
何年ぶりだろう?かれこれ十数年前に1度行ったきり。
境内は賑わっておりました。
ありとあらゆるモンが売られております。
怪しい骨董品、特産品、手作り品、陶器、植木、古着・・・。
ムンムン日ざしも暑く、何を買うとも無く汗だくでウロチョロしてますと、
本当に偶然知り合いの方に会い、缶ビールをご馳走になりしばし閑談。
ジリジリ陽に焼かれてビールを飲んでると、なんとなく鈴鹿8耐を思い出すのは何故かなー?
出店の中には手作りネコグッズを売ってるお店もあったんですが、どこもヒマそう・・・。
うーん、この弘法さんの雰囲気、客層を考えると、このテのお店は駄目だわー。
隣でスルメとか肌着や七味とうがらし売ってるし・・・。
いやいや勉強になりました。
     

京都高島屋で開催中の「春の院展」に行ってきました。
まぁ素晴らしい作品ばかりで、目の保養をさせていただきましたよ。
やっぱりなにかしら賞が付いてる作品は魅力がありました。
これが洋画だと何でこの作品が・・・?と思ったりしますが、
日本画は審査のポイントがはっきりしてるのかなぁ〜?

その後サクサクと花見小路を南へ散策。
ここはきっと地元の人はあんまり歩いてないのね。観光客が多いです。
お茶屋さんやお料理屋さんが並ぶ路地、趣き深いー。
「一力」さんです。いっぺんぐらいオヨバレしたいもんですなぁ。
     
突当たりにある「建仁寺」に初めて行きました。
こちらは日本最古の禅寺だそうです。
入ってすぐ国宝「風神雷神図」が飾ってあり、コレを観れただけで満足。
でもコレってレプリカ。そりゃそうだわー。
どちらのお寺もそうですが、お庭が素晴らしい。
ぼんやり座って眺めていると、良い風が吹き心地よい時間でした。
     
法堂(はっとう)の天井には大きな龍が描かれてます。
2002年に描かれた新しい天井画なので、色彩も鮮やかにイキがいい!
ずっと見上げてたら首が痛くなりましたが・・・。
京都にはまだまだ行ってない場所がいっぱい。
ぼちぼち回りましょ。


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 広島、本日5時まで!
    etsu
  • 広島、本日5時まで!
    サッティ
  • 広島、本日5時まで!
    etsu
  • 広島、本日5時まで!
    Mew
  • ニューフェイスご紹介
    etsu
  • ニューフェイスご紹介
    サッティ
  • さくらパーカー
    etsu
  • さくらパーカー
    サッティ
  • さくらパーカー
    大和まま
  • 広島初日!
    etsu

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM