今年の祇園祭のお稚児さんと禿が選ばれました。
お稚児さんは祇園祭の長刀鉾に乗り込み、注連縄切りを行なう大切な役。
今年のお稚児さんは和菓子屋さん「鍵善良房」の坊ちゃんです。
なんとお父様も昔お稚児さんをされたそう。親子2代の大役です。

先日、京都北大路新町にある旬彩料理「次郎」というお料理屋さんに行ってきました。
旬のお野菜やとれたてお魚をお料理して頂く、なかなか大人なお店でした。
お任せで焼物、揚げ物、お刺身を注文。
お刺身と揚げ物にハモが出てきて、あぁ、そんな季節かーっと感じておりました。

祇園祭とハモ。
7月1日から祇園祭は始まります。
京都の暑い夏がまたやって来ます。

雨も上がり、澄んだ青空だったので、「日吉ダム」までドライブです。
まずはビジターセンターに寄り、高台からダムを眺める!
こじんまりと見た目オシャレな建物で、外見は好きだなぁ。
     
そしてダム!ダムってマニアがいるんですよねぇ。ダムカード集めたり・・・。
私はマニアではないですが、雄大でちょっとコワイ感じがワクワクします。
      
お昼ごはんはダムの近く、先週オープンしたばかりのパン屋さん「Baker’s Oven」へ。
こちらイートインもできるので、「季節の野菜ピザ」を頂きました。
お客さんが途切れることなくいらっしゃるので、スタッフさん達大変です。
お昼前には朝焼いたパンが全て売り切れる盛況ぶり。
民家もポツポツとしかないのどかな場所でこの状況はすごいなぁー。
いかに近辺の方々が焼きたてパンを求めてたか・・・って事ですよね。
      
帰りは来た道を通らずに、「美山」を抜けて帰ってきました。
北山杉の山間をクルマで走ってると、とても緑がキレイで、
あらためて北山杉の美しさに感動。
良い休日となりました。

家からバス停4つほど向こうに「壬生寺」があります。
ここに引っ越してきて2年ほど。壬生寺に行かねばっと思いつつ過ごしておりました。
行くならこの日5月11日となんとなく思っていて、
去年はバタバタしておりすっかり逃してしまいました。

前回壬生寺に行ったのは25年前。
新撰組ファンとしてはお恥ずかしい事。
5月11日は、私の思い入れのある新撰組隊士の命日です。
10時過ぎに壬生寺に着いたのですが、もう修学旅行生や観光客がワサワサいらっしゃいます。
中に入りますと、あれれ、25年前は素朴な感じでしたが、すっかりキレイになって・・・。
え、入場料もいるんですか?
お土産モンも売ってるしー。
修学旅行生女子が沖田総司グッズを買ってはります。
昔の私みたい〜。
      
ここで日々隊士達が修練してたんですよねー。
     
近藤さんです。この横に芹沢鴨など数人の隊士のお墓があります。
     
壬生寺前の「新徳禅寺」。こちらで清河八朗の演説が行なわれました。
     
新撰組幹部の宿舎だった「八木邸」は今は和菓子屋さん。
邸内は一般公開されており、解説付きで見て回る事ができます。
本日は時間が無い為断念!また来ます!
     
こちらは一般隊士の宿舎「前川邸」です。土日のみ公開。
ここで山南さんが切腹しました。恋人と最後の別れをしたあの有名な場所でございます。

ダーッと行って帰って1時間かからない。近い!
こんなに近いのになかなか行けなくて・・・。
今度は西本願寺、二条城にも行きたいと思います。
いづれ多摩、会津、果ては函館五稜郭にも行かねば!
いつ実現するんでしょう?


先々週の事、お友達と連れ立って京都市植物園に行ってきました。
ツバキがキレイだしお弁当持って見に行こう!っていう計画でしたが、
まだまだ肌寒い3月末、丁度その日は朝から小雨も降ったりやんだりで・・・。
なので散策だけ。

行ってみるとツバキの時期には少し遅かったようで、もうまばらにしか咲いてませんでした。
と言って桜にはまだまだ早く、少し咲いてるぐらい・・・。
完全に時期を読み違えてました・・・!
それでも園内の緑の中を歩いていると、とても清々しくっていい気持ち。
満開のクリスマスローズに感動し、ルピナスの葉っぱがかわいい事に気づいたり、
楽しい時間を過ごせました。
     
      
      
色んな種類のツバキ。
ただ今なら、京都市植物園は桜とチューリップが満開です。
夜もライトアップされて開園してますよ〜。

外に出てオシャレな北山通りをテクテク歩き、ランチは光野菜で有名な「天使のカフェ」で。
やっぱりサラダは美味しかった!
野菜は高くて買えないけど、美味しかった!!実感!

お花見日和の日曜日、知り合いに声を掛けて頂いたので、
船岡山公園で行なわれている桜まつりに立ち寄りました。
修了時間前に滑り込みセーフです。
福祉団体主宰のお祭りで、老若男女、車椅子の方も職員の方もワイワイ賑やかです。
船岡山は山と言っても小高い丘で、
そこからはなんと「大・鳥居・妙法・左大文字」が一望できます。
これは送り火の時はすごい人でしょうねぇ〜。
     

ここまで来たんだし、、、とそこから今宮神社に足をのばして行って来ました。
まずは、「あぶり餅」!!
今宮神社の参道に向かい合って2軒のあぶり餅屋さんがございます。
以前に「かざり屋」さんで頂いたので、今日は「一文字屋」さんでよばれましょうか。
随分待ちましたが、これを1口食べれば満足・・・。
お腹も満ちてからお参りに。
境内よりもあぶり餅屋さんの方に人が多いような・・・。
      

昨日は雨が降って肌寒い1日でしたね。
そんな天候なのに、京都鴨川沿いでは毎年恒例「鴨川さくらまつり」が開催されております。
私の記憶が正しければ、このお祭り毎年雨に祟られてるような・・・。
なにせ雨ですので足元も悪く、人出もイマイチ。
それでもステージでは色々アーティストのライブやパフォーマンスもあり、
お店も沢山出てて、
ほんとお天気さえ良ければねぇ・・・。
      
     
「京都カラスマ大学」さんのお店も出てます。
サクラプリンは絶品でございました。
暖かいハーブティも冷えたカラダに元気をくれましたよ。
私は手拭いも購入。使わせて頂きますねー。

今日はお天気マシなよう。
どうぞ皆様、テクテクと行ってみて下さいな。
「下鴨茶寮」さんなど京都の老舗も出店されてましたよ。

     「第9回鴨川さくらまつり」
     ・4月4日(土)〜5日(日)
     ・10:00〜18:00
     ・四条大橋〜三条大橋鴨川河川敷

今日はお寺さんの月参り。
頑張って朝から準備して、いらっしゃったのはお昼前・・・。
お寺さん、今日はお忙しかったんですね・・・。
今月のお供え菓子は宇治「与楽」さんの「懐中しるこ」。
母がよく買ってきてって言ってたのを思い出してね。

帰宅途中、足をのばして烏丸の京都芸術センターで開催中の、
hana2009「BRAND」展に行ってきました。
京都を拠点とする活け花の流派が集まっての展覧会です。
毎年開催されてまして、私もこれで4回観させてもらってます。
各流派の若手精鋭華道家が頑張っておられます。
今年は「BRAND」とあるように、
シャネル、エルメス、コーチ、プラダ・・・などとブランドを題材に表現されてました。
イメージどおりの作品もあれば、ちょっと?な作品も・・・。
一目でわかったのは「プッチ」のイメージのお花。
そしていつも気になる作品を出展されてるのが、華道本能寺の中野天心さん。
毎回、「お、」っという感じのシンプルな作品です。
面白い!
京都にお越しの際にちょっと立ち寄ってみてください。
ちなみに無料でございます。

     hana2009「BRAND」
     ・4月2日(木)〜4月7日(火)
      10:00〜20:00
     ・京都芸術センター(地下鉄四条・阪急烏丸駅下車徒歩5分)

京都芸術センター自体が元小学校のステキな建物です。
前庭にはこんな方もいらっしゃいますよ。
なんか懐かしいでしょ。
     

     

風は冷たいけれど、良い天気です。
京都府庁の桜が見どころらしいと聞き、一人散策に出かけました。
京都府庁は初めて伺います。
知りませんでしたが、旧本館は「京都守護職跡地」に明治37年建設。
今は重要文化財として保存公開されてます。
趣のあるステキな建物でした。
           
中庭に有名な「府庁の桜」があります。
建物の雰囲気と相まって、とても美しい。
     
旧本館内では若手アーティストによるイベント「ECHO TOUR」も開催中で、
桜の元ではパフォーマー達が練習に勤しんでおりました。
以前から桜がキレイで人のいない場所はないかと探しておりましたが、
ここが正にそう。穴場です。
私は建物の中から見たこのアングルが一番お気に入りです。
     
土日は府庁はお休みなので人気も無く、観光客もここまではいらっしゃらないみたい。
4月5日(日)まで一般公開されてます。
ぜひぜひどうぞ。

ここから寺町二条までひたすら歩く。
途中御所内を通り抜けると、1本だけ早咲きの桜が満開を迎えておりました。
他の桜はまだまだ固そうです。
     

先日のアートフリマで知ったアーティスト「RYUCA」さんが個展をされておられる、
寺町二条の家具&雑貨「それとな」さんへ。
なんと狭く暗い路地の突き当たりにそのお店はありました。
普通の民家です。
すごーく不思議な空間でした。
その2階の4畳半の和室で個展をされてます。
作品の雰囲気とこのお店がしっくりマッチして大成功ですね。
いやぁー、面白かった!!

先週土曜日、「京都創生座第3回公演・四神記」と言う舞台を観てきました。
     
京都に根付く伝統芸能のたった1日だけのコラボ。
歌舞伎・狂言・舞踊・能楽・邦楽・・・。
分野を越え、一堂に会しての素晴らしい舞台でした。
歌舞伎や狂言は何度か観に行ってますが、お能は大阪城薪能だけ。
舞踊などは一度も観に行ったことがございません。
各分野若手のトップが自分達で立ち上げた「京都創生座」。
伝統文化を継承していく為に活動されてます。
歌舞伎からは片岡愛之助さんが、狂言からは茂山正邦、茂さんが出られるので、
これは面白いかな〜っと。
また2000円という格安なチケット。行くしかないでしょう!

舞台は1幕・狂言・2幕という組み立て。
能、歌舞伎、舞踊の役者さん達で物語りは進んでいきます。
それぞれ発声の仕方や立居振舞いが違うので、観ていて合わせるのが大変そう。
随分試行錯誤されたんでしょうねぇ。
歌舞伎や舞踊の方が軽やかに動かれる。
お能の方たちがゆっくり進まれる。万事がそれでした。
愛之助はやっぱりキレイ!
狂言も声を出して笑いました。
普段観る事の無かった分野もちょっとカジレテ良かったです。


桜も咲いちゃうかもーっと言う様な春の陽気。
梅がもう5分咲きだと聞き、北野の天神さんに行ってきました。
人生初。高槻の天神さんには行ったことありますが・・・。
梅の名所で学問の神さんでもあるので、他府県からも沢山の方がいらっしゃってるようです。
      
紅梅白梅桃色・・・。かわいいかわいい〜。
ほのかに甘酢っぱい梅の香りもただよいます。

門前で先日TVで見たとこの「白いたいやき」屋さんを発見!
早速頂きます〜。
     
モチモチ・・・、不思議な食感ですよ。あんこたっぷり!
うーん、ノーマルのたいやきの方が私は好きかな〜。

天神さんを後にして上七軒散策し、千本釈迦堂に向かいます。
上七軒には沢山の置屋さんがあり、風情の漂う町です。
こんなところでお昼をよばれるのもいいですねー。
     

千本釈迦堂には「お福さん」のお墓があります。
昔々、旦那様の仕事のミスをお福さんのアドバイスで好転させたんですが、
奥さんのアドバイスだと馬鹿にされると考え、自害したという話。
福々しいお福さんのお顔に似合わぬ悲しいお話です。
今の世では考えられないですね。
     

また歩いて次は千本閻魔堂。
ここで閻魔さんに会ってきました。
本堂奥をのぞきこむとコワイお顔してこちらを睨んではります〜。
ごめんなさい〜!!

3つとも今日初めて行きました。
さて次はどこ行こ?



Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 広島、本日5時まで!
    etsu
  • 広島、本日5時まで!
    サッティ
  • 広島、本日5時まで!
    etsu
  • 広島、本日5時まで!
    Mew
  • ニューフェイスご紹介
    etsu
  • ニューフェイスご紹介
    サッティ
  • さくらパーカー
    etsu
  • さくらパーカー
    サッティ
  • さくらパーカー
    大和まま
  • 広島初日!
    etsu

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM